BIRTH STONE JEWELRYサンニコラスの誕生石ジュエリー

アメシスト

2アメシスト

石言葉|誠実、高貴、心の平和

アメシストってどんな石?
アメシストの和名は「紫水晶」。水晶の色変種の中でも最も高級な色とされています。ギリシャ語で「酒に酔わない」という意味を持ち、ギリシャ神話の中にも登場します。酔ったバッカス(酒の神)が「今から最初に出会った人を猛獣のピューマに襲わせよう」というチャレンジをしている際に、ちょうど通りかかったのが月の女神の女官「アメジスト」だったのです。バッカスが獣をしかけ襲わせようとしたときに、月の女神がアメシストを水晶に変えます。酔いから覚めて自分のやったことを反省したバッカスはその水晶にぶどう酒を注ぎました。すると水晶は美しい紫色に変わり宝石『アメシスト』となったといいます。この言い伝えから禁酒、禁欲のシンボルとも言われています。硬度、透明度が高く、宝石の中では比較的大粒でも値段がお手頃な石ですが、紫外線に弱く、退色の危険性があるので、直射日光は避けたほうが良いようです。
アメシストの効力
前述のエピソードから不要な習慣、エネルギーを断ち切りたいときにサポートしてくれると言われています。また「愛の守護石」とも言われており、愛と慈しみの心を芽生えさせることによって、真実の愛をもたらすパワーを与えてくれます。
pagetop