remote work fashion  -オンライン会議に映えるファッション&アクセサリー- remote work fashion  -オンライン会議に映えるファッション&アクセサリー-remote work fashion -オンライン会議に映えるファッション&アクセサリー-

新型コロナウイルスの感染拡⼤が続き、
外出が⾃粛されるこの時期、
リモートワーク(在宅勤務)の⽅も
いらっしゃるのではないでしょうか?
「オンライン会議って何を着るのが正解なの?」
という悩みも多く⽿にします。
⾃宅でスーツでいるのも堅苦しいし、かといって
くつろいだ服装だと仕事がはかどらなくなる気がする…
今回はオンライン会議でも映えるファッションのポイントや、
気分がアガるアクセサリーについてご紹介します。

テレワークファッションの “正解”は?

  • 濃いメイク
  • メイクは濃い⽬に

    テレビ会議などでパソコンを使う際、内臓のカメラの画素数が少ない機種もあります。顔の印象をはっきりさせるためにも通常の1,5倍くらいメイクを濃くすると良いでしょう。お客様にお話する際も、”リモートワークだけどきちんとしている”という印象を与えることができます。余談ですが、オンライン会議アプリ「Zoom」には、美肌に⾒える設定などもあるようですよ。

  • 明るい服
  • 明るい⾊の服がオススメ

    テレビ会議などでパソコンを使う際、内臓のカメラのライトニングが⽢いものもあります。ただでさえリモートで離れていて、表情もわかりづらいのに、くら〜い印象を与えてしまってはNG!
    それに、画⾯が暗いと⽼けて⾒えます…。顔周りを明るく⾒せるために洋服は⽩、ベージュ、薄いブルーなどの⾊味の服を着るのが正解。⾃然光が⼊る場所でオンラインにつなぐこともオススメです。

  • リトル
  • ⼤きめアクセサリーで顔を華やかに

    オンライン会議では上半⾝しか映らない分、殺⾵景に⾒えがち。⼤きめのピアスや、オンラインでも視認できるくらいの⼤きめのネックレスなどのアクセサリーを⾝に着けて、華やかさを演出するのが◎。⼀気にオフィス感がプラスされ、オンラインだけどしっかりしている、という印象を与えることができます。

  • 華やかな手元
  • 華やかな⼿元で気分をあげて

    ⾃由に外出できず、会社の⼈ともオンライン越しで話し、下⼿すれば1⽇1歩も外に出ていない。なんだか気分も塞いでくる……そんな⽅も多いのでは?オンライン越しには⾒えなくても、⾃分のために、⼿元のオシャレを楽しみましょう!パソコンのキーボードを打つ⼿元がキラキラ綺麗に輝いていると、気分が上がること間違いなし♪

pagetop